EC-CUBE3でページ管理から画面作成時にURLからuser_dataを無くす方法

EC-CUBE3にあるページ管理より新しいページを作成した場合、URLには必ずuser_dataが含まれます。 http://hogehoge/user_data/hoge というようになります。 user_dataは別にあっても問題はありませんが、中には無くしてしまいたいという方もいると思います。…

EC-CUBE3でログイン成功時に直前まで見ていた画面へ戻る方法

EC-CUBE3ではログインする場合、EC-CUBE2とは違いログイン画面を経由させる必要があります。 また、ログイン成功後は必ずサイトのトップページへ戻ってしまいます。 サイトの作りにもよりますが、例えばログイン後は前に見ていた画面を表示して欲しいという…

EC-CUBE3でPC、スマホ、タブレットの判定方法

EC-CUBE3.0.14からPCとスマホを判別するMobile Detectというライブラリが導入されています。 mobiledetect.net 使い方は、PHP側からはShoppingService.phpに // device type if ($this->app['mobile_detect']->isMobile()) { $DeviceType = $this->app['eccu…

EC-CUBE3.0.14がリリース、さくらのレンタルサーバでEC-CUBE3.0.14をインストールした時にhtmlをURLに付けさせない方法

3月14日にEC-CUBE3.0.14がリリースされました。 www.ec-cube.net EC-CUBE3.0.14で特徴的なものとしては、 PHP7.1 対応 があります。 さくらのレンタルサーバはphp7.1がサポートされているため、 EC-CUBE3.0.14から安心して利用できるようになります。 そこで…

EC-CUBE3の入力チェック時のエラーメッセージで項目名を表示させる方法

EC-CUBE3では入力チェック時のエラーメッセージ表示が標準のままだと項目名が表示されておらず、表示させるためには少々手を加える必要があります。 そこで今回は項目名を表示させたいけど分からないという方のために項目名を表示する方法を説明します。 現…

EC-CUBE3の標準デザインについて

EC-CUBE Advent Calendar 2016 22日目の記事です。 公開がかなり遅くなりましたが、22日目はEC-CUBE3の標準デザインについて説明します。 EC-CUBE3で採用されているcssについて EC-CUBE3からはフロント画面、管理画面ともに標準でレスポンシブ対応となってい…

EC-CUBE2系からEC-CUBE3へのバージョンアップについて

EC-CUBE Advent Calendar 2016 4日目の記事です。 4日目はEC-CUBE2系からEC-CUBE3へバージョンアップした時の内容を書きます。 EC-CUBE2系といっても2系には 2.4 2.11 2.12 2.13 というバージョンがあります。今回は2.4からバージョンアップした際に行った内…

EC-CUBE3.0.11をXSERVERにインストールした時にhtmlを付けさせない方法

これまでhtmlをURLに記事を付けさせない方法を書いてきました。 EC-CUBE3をさくらのレンタルサーバにインストールした時にhtmlを付けさせない方法 - AmidaikeBlog 前回 (EC-CUBE3.0.11がリリース、サーバ選定について - AmidaikeBlog) の記事でも書いた通り…

EC-CUBE3.0.11がリリース、サーバ選定について

9月28日にEC-CUBE3.0.11がリリースされました。 www.ec-cube.net EC-CUBE3.0.11で特徴的なものとしては、 PHP7 対応 パフォーマンス向上 URLからhtmlを取り除くことが可能 が大きな特徴となります。 このブログで度々URLからhtmlを削除する方法を書いてきま…

データベースの型を変更したEC-CUBE3.0.10のリポジトリの作成

本日4月25日にec-cube3.0.10がリリースされました。 www.ec-cube.net EC-CUBE3.0.10の修正点などはリリースノートを参照してもらうこととして、 現在、EC-CUBE3ではデータベースの型が全てtext型で定義されています。 このままだとmysqlの場合、longtext型に…

EC-CUBE3に対してGoogleAnalyticsタグ、Googleタグマネージャ、Yahooタグマネージャーの設置方法

EC-CUBE3でサイト運用されている方が徐々に増えてきているのですが、ECサイト如何に関わらずサイト運営に必要になってくるのかGoogleタグマネージャやYahooタグマネージャー等のサイト解析を行うためのツールです。 EC-CUBE3でこのタグを簡単に埋め込む方法…

EC-CUBE3でテンプレートとして採用しているTwigのお話

今年に入ってから毎週水曜日にEC-CUBE3の勉強会を開催しているのですが、 EC-CUBE3の話であったり、Symfony2やSilexの話をしたりとまとまりのないことを話ししています。 先日デザイナー向け勉強会を開催したのですがTwigの内容をまとめたところ割と簡潔にま…

hetemlにEC-CUBE3をインストールする方法

前回の記事から随分と間が空いてしまいました。 過去にさくらのレンタルサーバやさくらのクラウドに対してEC-CUBE3のインストール方法を書きました。 今回はhetemlというレンタルサーバに対してのインストール記事を書きます。 heteml.jp hetemlには標準でEC…

さくらのクラウドを使ってEC-CUBE3の環境を作成してみよう

EC-CUBE Advent Calendar 2015 22日目の記事です。 22日目はさくらのクラウドを使ってEC-CUBE3の環境を作成してみようという記事です。 EC-CUBE3をインストールする環境としては、例えばレンタルサーバであったり、VPS、クラウドであったりと色々な条件によ…

EC-CUBE3で頻繁に出てくる$appにセットされているもの

EC-CUBE3ではSilexを利用しているため、お作法としてApplication.phpを起点に処理を行っています。 ではControllerで$appと頻繁に使われているこの変数(twigだとappのことです)には何がセットされているのかを見てみましょう。 表示の仕方は、3.0.8からの機…

EC-CUBE3をさくらのレンタルサーバにインストールした時にhtmlを付けさせない方法

過去の記事ではURLに/htmlを付けさせない方法を書いてきました。 EC-CUBE3のURL設定について - AmidaikeBlog EC-CUBE3のURL設定について2 - AmidaikeBlog レンタルサーバでEC-CUBE3でのURL設定の仕方について - AmidaikeBlog レンタルサーバでEC-CUBE3のURL…

EC-CUBE3のプラグインのフックポイントについて

EC-CUBE Advent Calendar 2015 4日目の記事です。 4日目はEC-CUBE3でブラグインを実行する際に定義されているフックポイントについてです。 皆さんEC-CUBE3のプラグインを作っていますか? プラグインの開発に慣れていくに従って段々と疑問に思ってくるのがフ…

EC-CUBE3.0.5以降でPostgres9の環境だと正常に動作しない時の対処方法

EC-CUBE3.0.5からsessionの保存方法としてDB(dtb_session)を使うことになりました。 ただ、MySQLだと正常に動作しますが、 Postgres9だと環境によっては正常に動作しない時があります。 →MacのHomebrewでインストールしたPostgres9など 原因はSymfony2の問題…

EC-CUBE3でMailgunを使ったメール送信方法

以前にEC-CUBE3からGmailを使ったメール送信方法を書きました。 amidaike.hatenablog.com 今回はMailgunを使ったメール送信方法について説明します。 www.mailgun.com Mailgunの説明は今回割愛しますが Mailgunの管理画面にあるDomain Informationの Default…

EC-CUBE2とEC-CUBE3のテーブル比較

EC-CUBE3のテーブルについてEC-CUBE2からどのテーブルが無くなったりしているのか把握していなかったので、簡単に比較表を作成してまとめてみました。 こんな感じです。 2系テーブル 論理テーブル名 3系テーブル dtb_api_account APIアカウント × dtb_api_co…

レンタルサーバでEC-CUBE3のURLにhtmlを付けさせない方法

以前にEC-CUBE3をレンタルサーバにインストールする際のURLの設定の仕方について以下の記事を書きました。 amidaike.hatenablog.com 通常ec-cubeをそのままインストールすると http://hogehoge.com/html/ とhtmlがurlについてしまいます。 その回避方法とし…

プラグイン使用時に<html>タグが削除される及び文字化けが発生する問題

現在公開されているEC-CUBE3向けのプラグインではプラグイン対象ページだと <html lang="ja"> </html> のタグが出力されない現象及び文字化けが発生しています。 原因は、 $crawler->html(); を使うとタグが出力されない及び文字化けが発生します。 対処方法として、 public functi…

EC-CUBE3の勉強会資料を公開

過去3回EC-CUBE3向けの勉強会を開催しているのですが、要望が多かったのでスライド資料を公開しました。 少しでもEC-CUBE3の理解の手助けになれば嬉しいです。 最後の資料はプラグイン作成用の簡単な説明資料となっていますので、プラグインを作る方にとって…

EC-CUBE3でGmailを使ったメール送信方法

EC-CUBE3ではメール送信に smtp mail sendmail と3つのtransportが設定できます。 メールサーバを設定するにはinstall時に設定可能ですが、 インストール後に再設定をし直すには以下の箇所で設定できます。 app/config/eccube/mail.yml mail: transport: smt…

レンタルサーバでEC-CUBE3でのURL設定の仕方について

少し間が空いてしまいましたが、 以前にEC-CUBE3のURL設定について記事を書きました。 EC-CUBE3のURL設定について - AmidaikeBlogamidaike.hatenablog.com EC-CUBE3のURL設定について2 - AmidaikeBlogamidaike.hatenablog.com 通常のURLの設定方法については…

EC-CUBE3を開発する時に参考になる本

前回まではEC-CUBE3のインストールおよびURL構成について説明しました。 今回からはEC-CUBE3を開発する方法を書いていきます。 EC-CUBE3の基本要件としては、 EC CUBE3.0.0の要件 · EC-CUBE/ec-cube Wiki · GitHub というようになっており、Symfony2コンポー…

EC-CUBE3のURL設定について2

前回はEC-CUBE3のURLの設定方法について書きました。 EC-CUBE3のURL設定について - AmidaikeBlogamidaike.hatenablog.com 今回は http://localhost:8001/store みたいに書く方法です。 これは非常に簡単で、 /Applications/MAMP/htdocs/eccube/html とhtmlと…

EC-CUBE3のURL設定について

前回まではEC-CUBE3のインストール方法について書きました。 今回は、EC-CUBEで使用するURLについて書きます。 MAMPをデフォルトで使っているとEC-CUBEのURLは、 http://localhost:8888/eccube/html/ となり非常にカッコ悪いですね。 EC-CUBEを利用される方…

EC-CUBE3のインストール画面の設定

前回ではEC-CUBE3の環境構築とインストールについて簡単に説明しました。 EC-CUBE3をMAMPにインストールする方法 - AmidaikeBlogamidaike.hatenablog.com 今回はもう少し詳しくインストール画面について説明します。 EC-CUBE3とデータベースの準備は既に完了…

EC-CUBE3をMAMPにインストールする方法

2015年7月1日に待望のEC-CUBE3がリリースされました。 www.ec-cube.net というわけで早速MAMPに対してEC-CUBE3をインストールしてみます。 MAMPのダウンロード、インストール MAMP & MAMP PRO MAMPはダウンロードしてインストールするだけですので詳細説明は…

作ってみた。

一応作ってみただけです。 タイミングを見てブログをこちらに移行させようかな。